大人気の“フィンガーストラップ”にワールドカップモデルが登場しました!

  • item1
  • item2

サッカー ワールドカップも非常に盛り上がりを見せてくれました。

日本はベスト16と結果は見事なものでした。 試合結果から惜敗、もっといけたと悔やまれる声も出ていましたが、皆に大きな

影響を与えてくれた試合だったと思います。

さて、決勝トーナメントもあと少し、みんなで応援しましょう。

 

-Finger Strap / World Cup Ver.-

販売開始から着々とファンを増やしている“フィンガーストラップ”にこの度、ワールドカップモデルが登場しました。

 

ワールドカップモデルは、全7種、ブラジル、スペイン、クロアチア、イタリア、フランス、ドイツ、そして日本と主要国

の国旗をモチーフにデザインされいます。カラフルなストラップなので、ファッションとして着けることも可能です。

その中でも日本は完全オリジナルデザインで日本代表のチームカラー(侍ブルー)と、日本の象徴である富士山に

国旗の日の丸がポイントとしてデザインされています。

 

応援しているチームのストラップをつければ、現地、自宅はもちろん、スポーツバーなどでのワールドカップ観戦を

更に盛り上げ、サッカーファンや、サポーターだけでなく、誰でも手軽に持てる実用性あるサポーターグッズに早代

わりします。サポーターグッズはワールドカップシーズンでしか活用できないものが多い中、フィンガーストラップは

実用性が高くそのまま継続して使用することができます。また、ワンタッチでストラップ部分を取り外すことができ、

友達や家族とのシェアしたり、いくつか持っていれば気分で付け替えるといったことも可能です。

 

 

 

 

-Finger Strapについて-

フィンガーストラップはドイツのメーカー・4smarts(フォースマート)が手がけており、布生地製で柔らかい触り心地が特徴です。

 

スマートフォンの普及が進み、最近の調査ではスマートフォンユーザーの平均的な使用時間は3時間14分、多い人で

1日に6時間もスマートフォンを利用するとの結果が出るほどスマートフォンは生活の中心となっています。それに伴い、

より便利に、より快適にスマートフォンを使う為、また落下防止を考えてスマートフォンリングを使用するケースもよく見

られ、当店でも人気のアイテムとなっています。しかし、使いやすい反面、金属製のスマホリングには「長時間スマホを

使用していると指が痛い、疲れる」という難点もありました。

 

フィンガーストラップは手の大きさに関係なく持ち易さを考えて作られており、これまでの金属製のスマホリングでみられ

た「長時間スマホを使用していると指が痛い、疲れる」という点が改善されています。また、フィンガーストラップは本体の

厚みが約0.7mmと非常に薄く、製品のトップ面がフラットに作られているため、机などに置いても傾かずに水平に置くこ

とができます。

 

 

 

 

機能面でもワイヤレス(非接触)充電に対応しており、非接触充電のエリア内に金属があると充電がされなかったり、金属

部分が非常に熱くなったりと注意が必要のものが多い中、フィンガーストラップは、ワンタッチで金属部分を取り外すことが

できるので、ワイヤレス充電にも安全に使用出来る製品となっています。

 

フィンガーストラップとワールドカップバージョンは共に、全国のドンキホーテさんの売り場にも並びます。ストラップの触り

心地を実際に試していただけるようパッケージデザインされているので、是非一度、店頭で触れてみてください!

 

 

 

【BELEX COLLECTION 販売サイト】
 

– Mirai Zakka(みらい雑貨)カラーミー本店 –

 

– Yahoo店 –

 

– Amazon店 –

 

 

 

image

BELEX COLLECTIONの紹介

本ページはBELEXで取り扱いしている商品情報やイベント情報、また、使用用途などをユーザー様の目線で紹介するサイトです。 新商品の発表から実際に使用した感想などをブログ形式で紹介し、公式の商品情報も記載しております。